1. HOME
  2. BLOG
  3. 肌と髪 夏の紫外線ダメージ

BLOG

肌と髪 夏の紫外線ダメージ

9月にはいってもまだまだ暑い日はつづきますが、
みなさまいかがお過ごしですか??
夏バテになっていませんか??
今年はコロナの影響もあり、いつもの夏より
お出かけが減ったという方も多いかもしれませんね。
それでも毎日お肌や髪は紫外線の影響を受け、
9月はまだまだ紫外線は強く、肌や髪にダメージが
積み重なった状態になっていると思います。
肌の場合はみなさん日焼け止めを塗ったりと
ケアをしている人も多いと思います。

さて、髪はどうでしょうか??
なにか紫外線対策は行っていますか?
肌には日焼け止めを塗っていても、
つい忘れてしまいがちなのが頭皮の紫外線対策。
強い紫外線をあびると肌だけでなく、
頭皮や髪にもダメージがおこります。
頭皮が炎症を起こしたり、
乾燥、フケ、などのトラブルの原因に。
紫外線だけでなくこの時期はエアコンの影響もうけ、
髪は過酷な状態に。
そうなると、枝毛や切れ毛、
ツヤも失われて潤いのないパサパサ髪になることも。
そうならない為には日頃から
日傘や帽子などで対策をしましょう。
また、UV効果のあるスプレーで
髪を保護するのもおすすめです。
お出かけ前に、シュッとスプレーして
日中の紫外線ダメージから髪を守りましょう。

それでもやっぱりダメージを受けてしまったら・・・
肌にほてりがあれば冷やしてあげるのが一番のケアです。
そのあとはとにかく保湿!
化粧水で肌にたっぷり水分を補給しましょう。
化粧水をたっぷり含ませたローションマスクもおすすめです。

髪も、肌と同じで、失ってしまった潤いを
補ってあげることが大事です。
頭皮用の美容液などを使ってアフターケアを。
また、補修成分の入ったトリートメント等で
髪をしっかり保湿・保護しましょう。
あとおすすめなのは髪の分け目を変えること。
いつも同じ分け目だと
その部分がダメージをうけてしまいますので
たまには分け目をかえてみてはいかがですか?
頭皮への紫外線ダメージを少なくするとともに
気分転換にもなりますね!

そして身体にも水分をたっぷり補給。
シミ・そばかす予防にビタミンCや、
肌の血行を促進するビタミンE。
タンパク質が多い肉・魚・乳製品・大豆なども
肌や髪の為にバランス良く積極的にとりいれ、
身体の中からもケアを。

今年は9月に入っても厳しい残暑が続くと予想されています。
まだまだ厳しい暑さはつづきますが、
日頃からのこまめなお手入れで
夏のたまった疲れを日々リセットし、
夏バテにも注意しつつ、
秋には健康的な肌と髪で迎えたいですね!

企画部 M.F.

BLOG