ヘアケア

PPT(ヘアエッセンス)

希釈して使用できる、濃縮タイプのヘアエッセンスです。 毛髪補修成分をお好みでブレンドすることが可能です。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:補修

複剤式ダメージ補修タイプ

1液、2液、3液を順に使用することで、ダメージを受けた毛髪を補修します。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:補修

薬用トリートメント

医薬部外品の有効成分を配合した、薬用トリートメントです。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:薬用

薬用シャンプー

医薬部外品の有効成分を配合した、薬用シャンプーです。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:薬用

薬用トニック

このページは編集中です。 随時更新していきます。大変申し訳ありませんが内容を追加するまでお待ちください。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:薬用

ジェルタイプ

透明なジェルで、かっちり艶やかなヘアスタイルへ。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:整髪料

ワックスタイプ

ファイバー成分配合のワックスタイプ、マットで自然な仕上がりに。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:整髪料

コンセプトトリートメント

疑似キューティクル成分を配合して髪のダメージを集中補修するトリートメントや、ハイブリッド原料を使ったノンシリコーンタイプなど、機能性を追求したコンセプトにも対応します。インバスからアウトバスタイプまで …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:トリートメント

ヘアカラー用トリートメント(分類:化粧品)

染毛後の毛髪pHを整えるバッファー作用を付与したり、ヘアカラーの褪色を抑えるクルミ殻エキスを配合したりすることで、カラーを長く楽しむことができます。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:トリートメント

髪質・スタイル対応トリートメント

硬くて太い毛をボリュームダウンさせたり、柔らかい猫毛にハリとコシを持たせたりすることが可能です。各種コンディショニング剤を工夫することで、重さや軽さ、ツヤ感、サラサラ感などを表現できます。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:トリートメント

低刺激性トリートメント

ヘアサロンなどの業務用として最適です。パーマやカラー施術後の質感は技術の良し悪しを判断される重要な要素。アフタートリートメントとして、髪になめらかさ・指どおりのよさ・まとまり感といった性能を持たせるこ …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:トリートメント

ベーシックトリートメント

ヘアサロンなどの業務用として最適です。パーマやカラー施術後の質感は技術の良し悪しを判断される重要な要素。アフタートリートメントとして、髪になめらかさ・指どおりのよさ・まとまり感といった性能を持たせるこ …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:トリートメント

コンセプトシャンプー

エッセンシャルオイルを香り成分とするアロマヘアソープ、海藻や植物成分を中心としたボタニカルシャンプーなど、さまざまなコンセプトに合わせた製品処方が可能です。製造工場の研究室に直結しているので、新規成分 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:シャンプー

ダメージ補修シャンプー

ケラチンやコラーゲン、シルクタンパクなどを高配合することで毛髪損傷を補修します。また、洗浄成分自体をタンパク系界面活性剤にした、超損傷毛対応のシャンプーも可能です。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:シャンプー

髪質・スタイル対応シャンプー

軟毛や硬毛などの髪質別、あるいは希望するスタイル別に対応したシャンプーです。各種コンディショニング剤の配合バランスにより、しっとり・さらさら・ふんわりなど、さまざまなバリエーションの洗い上がりを付与す …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:シャンプー

低刺激性シャンプー

敏感肌や手荒れ予防などに対応したシャンプーです。アミノ酸やショ糖などに由来する洗浄成分で処方され、やさしくおだやかに洗い上げます。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:シャンプー

ベーシックシャンプー

ヘアサロンなどの業務用として最適です。施術前のプレシャンプーとして、スタイリング剤など頭髪の汚れを落とす洗浄力に優れています。コストダウンを考えている美容室のご要望にもお応えできます。 …詳細はこちら

製品種類: ヘアケア   種別:シャンプー


ページの先頭へ戻る